FC2ブログ

ゴールドコースト留学&ワーキングホリデーのOGCオーストラリア留学サポートデスク

オーストラリアのゴールドコーストを中心に語学学校、TAFE、専門学校、大学、大学院の入学手続きを無料で行います。

留学準備 ~役所関係編~

オーストラリア留学をするにあたっての年金、保険といった役所関係の手続きについて説明します。

●国外転出届
海外に1年以上滞在する場合は、現在住んでいる市町村役所に【国外転出届(住民異動届)】を提出しなければいけません。但し、注意しなければならないのは、国外転出届を提出すると住民基本台帳および選挙人名簿から氏名が抹消されますので、住民票や印鑑証明など個人を特定するための重要書類が発行されなくなります。自動車の譲渡・売却等をする方は手続きを終えてから届出をしたほうが良いでしょう。

国外転出届の受付は転出の2週間前からです。その際は免許証やパスポート、健康保険証など本人確認ができるものを持参しましょう。

●住民税
市民税は1月1日に居住している住所の役所に対して前年度収入に応じた税金を払いますので、1月1日以前に海外転出届を出した場合は前年度収入に課税される市民税の支払いは免除されます。もちろん海外滞在期間の市民税の支払い義務はありません。

●国民健康保険
国外転出届を提出した時点で保険証は返納する必要があり、国民健康保険は自動的に解約されます。なお、年度の途中で渡航する場合、転出日の前日までの保険料が請求されます。また年初に年間保険料を全納している場合、転出する前月までの保険料を差し引いた額が返金されますので親族に代理受領してもらうか、口座を指定して振込を依頼します。

●国民年金
国外転出届を提出した時点で国民年金は自動的に解約されますが、所定の手続きを行えば、継続(任意加入)することも可能です。


ゴールドコースト留学&ワーキングホリデーならOGCオーストラリア留学サポートデスク!!
http://www.ryugaku-aus.com

↓ブログ村オーストラリア情報に参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

  1. 2009/08/20(木) 13:02:47|
  2. ビザ
  3. | コメント:0